【無印良品週間】2019年冬買って良かったもの と オススメのメイク用鏡

 


 

少し日にちが経ってしまいましたが、

昨年末の無印良品週間では、

久しぶりにがっつり購入しました!

 

前々から収納を改善したい箇所がいくつかあり、

下調べをしてから買い物に臨みました☆

 

これで片付けが一気に進みそうです。

 

無印良品週間2019年12月購入品一覧

今回買ったものを並べてみました!

おやつは見なかったことにしてください♡笑

(以前も書きましたが、無印のクッキーとするめの大ファンなのです^^)

 

主に

<キッチン系>
シンク下の収納グッズ
リビング側の棚の収納グッズ
<お風呂系>
・整理整頓グッズ
・掃除グッズ
<その他>
・スタディスペースの収納グッズ
・WICで使うグッズ
・メイク用品グッズ(このブログでご紹介)
 

を買いまして、

合計7000円程でした。

それぞれのグッズを使った結果

どう便利に変わったかという話は

個別で投稿していきたいと思いますが、

(各項目からリンク可能☆(20200128順次対応中))

 

まずここでは

使ってすぐにその良さを実感したメイク用の鏡について書きます。

 

メイク用鏡がオススメな理由

買ったものは

ポリプロピレン メイクトレーミラー 税込650円
ポリプロピレン メイクボックス1/2 税込250円

この2種類です。

無印ミラー

鏡の大きさは150×220×20mmで、

小さすぎず大きすぎずちょうど良いサイズ。

 

この鏡の何が良いかって

この納まり!!!

 

メイクボックスのケースに

蓋のようにぴったりフィット。

 

「トレー」という商品名の通り

この上に何か置いておくことも可能です。

 

今は

スタメンのメイク用品をケースの中に入れて

洗面所の引き出しに収納しています。

 

リビングでメイクする人に最適

私の場合ですが、

子育て中は洗面所の大きな鏡の前でメイクすることって

あまりありません。

 

子どもの様子が気になるので、

だいたいリビングでお化粧します。

 

その時、

先ほど登場したメイクボックス×鏡をひょいっと運べば

「鏡持って~メイク用品持って~」とあれこれ持たずに

スムーズにリビングでメイクを始めることができます。

 

ひとまとめになっているって

本当に使いやすい!

 

面倒くさがりの人は

いかにアクションを少なくするか

がとても大切ですが、

 

この商品はまさにアクションを少なくする手助けをしてくれます。

 

向きや角度の調節もしやすい

もう1つ良いなと思ったのは、

調節のし易さ

 

縦横はもちろん好きな方で使えます。

 

そして、

後ろのスタンド部分が適度に固いので(良い意味で)

角度の調節をしてもしっかり支えてくれます。

 

シンプルなのに良い仕事してくれるわぁ~♡

 

まとめ

無印のメイクトレーミラーの良いところ☆

・メイク用品と一緒にスッキリ収納できる
・持ち運びしやすい
・向きや角度の調節がしやすい

 

折り畳み式の鏡だと蓋が割れてしまったり

収納場所に困ったり

角度の調節が難しかったり・・・

 

今まで鏡に対して

「ちょっと使いにくいな~」

と思っていた部分を気持ちよく解決してくれた

メイクトレーミラーでした^^

 

下のケースも

私が買った1/2タイプの他に深型もあったので、

まとめたい物によってケースの種類を変えれば

それぞれに合った収納ができると思います。

 

 

 

購入品
スポンサーリンク
お饅頭をフォローする
積水ハウス シャーウッド建築記 ~slow-smart~

コメント

タイトルとURLをコピーしました