【部屋干し】おすすめ!実用性とおしゃれを兼ね備えたロレッツの物干し

 

 


自己紹介はこちら💁‍♀️


 

先週末は、少し車を走らせて、

だだっ広い芝生がある公園に行きました。

 

室内や遊具のたくさんある公園へのお出かけは避けますが、

 

広〜い芝生での凧揚げや竹トンボ遊び

少しでも遊びたい気持ちがスッキリすればいいなぁと思います。

 

こんな風に少しは外に出ることもありますが

基本巣篭もりの日々なので、

自ずとネットショッピングが増えていく・・・

(手配してくれる方や配達員さんたちありがとうございます😣)

 

そんな中、理想の物干しを手に入れました!!!

饅頭
饅頭
理想の室内物干し
推しポイントを語ります!

 

物干しを置いている洗面所はこちら▽▽

 

部屋干し用の物干しに求めるもの

広い洗面所なら良いですが、

そこまでスペースのない洗面所に置く物干しに

私が求めていたのは、

①たくさん干せる!
②でもコンパクトがいい!
③そして折り畳み方も簡単じゃないといや!
④もっと言うとシンプルで圧迫感のない見た目がいい!

こんな感じ。

 

ここ数年使っていたのはニトリ

今使っているものはニトリで購入したステンレス製の

至ってシンプルなもの。

 

コンパクトだし

ステンレスなので水に強くて

最初は良かったんですが、

 

年季が入ってきて最近はこんな状態に・・・。

 

脚も

 

私がこき使いすぎたせいで

ネジ部分がすぐ緩んでしまって

干している時にぐにゃんと倒れ込むことが多々ありまして。。。

 

あろうことか、

バルコニーの水たまりの乾ききっていないところに倒れ込み、

洗濯物がベタベタになってしまう事案も発生。。。

しかも2回も。

(置き場所に注意しなかった自分が一番悪い←)

 

あと、結婚したての頃に買ったということもあり、

4人家族となった今の洗濯物の量には容量が足りない

 

というわけで、

何度もテープで補強しながら

理想の物干し探しの旅に出ていました。

 

・・・そして見つけたんですよ。

 

ロレッツ SUSSI ドライニングスタンド

これぞまさに理想!おすすめ部屋干し用の物干し

折りたたんだ状態で高さ130cmあり

ちょっと存在感はありますが、

幅はスリムです(5cm)

 

広げてみました。

おおぉ~なかなかのサイズで

さらに存在感が増します。(約180cm)

 

折りたたんだ状態に戻すのは

オレンジ色のストッパーを外してちょちょいっとできて

簡単☆

 

先述の条件②③を華麗にクリア!!!

 

狭いランドリールームに置いた様子

実際に置いてみました。

 

白くて、線も細いので圧迫感がありません

とても良い☆

 

長辺の方にウイングがついているバージョンもありましたが

我が家の場合洗面所の幅がまったく足りないので

このように横に広がる形が理想的だったのです。

 

そんな短辺のウイングを広げると180cmあると書きましたが、

使わない時はパタンと畳んでおけば良いので

洗濯物の量によって臨機応変に使えて良いです。

 

(ウイング部分を畳むと干す部分が格子状になってしまうので

まずメインのところに干してから折り畳んでいます)

 

というわけで

条件④もバッチリ!!

 

どれくらいの量の洗濯物が干せるか使ってみた

では、一番重要な①のたくさん干せる かどうか・・・!

 

これまで使っていたものは

バスタオル1枚分の幅だったのに対し

(見にくい角度の写真しかありませんでした)

こちらは

バスタオル1枚 + フェイスタオル1枚

を並べて干せる幅があります。

 

そのメイン部分が8本と

少し短めのウイング部分は左右5本ずつ、

バー?ワイヤー?がついています。

 

良い天気だった先日は、こんな使い方も!

 

今までの物干しでは叶わなかった干し方です。

 

このウイングのおかげで

大きいシーツやニットの平干しもできてうれしい!

 

十分すぎるほどの量を干せて

①も十分すぎるほど満たしてくれました!!(拍手)

 

劇的に乾きやすくなった

 

洗濯物を気持ちよく乾かす為には

風通しの良さ」ってすごく大事ですよね。

 

今回物干しを変えて余裕を持って洗濯物を干せるようになったことで

 

洗濯物同士の距離を作ることができるようになったし、

ワイヤーを2本を使って風通しを良くしたりもできるようになりました。

 

あと、ロレッツ SUSSI は今までの物より高さがあるので

 

これまで、床までの距離が短くて

下の方だけ生乾きになってしまうことが多かったのが

解消されました!

今まではバスタオルの下部分だけ湿っていることが多々あり

 

 

唯一の後悔ポイントはここ!

見た目も良くて、

度々ストレスが溜まっていっていた分解事故もなくなり

たくさんの洗濯物を快適に干せるようになって

本当にストレスフリー!!!

 

な  ん  で  す  が  。

 

1つだけちょっとな~と思うことがあります。

 

それは、

干したまま持ち運びしにくい

ということ。

 

我が家の間取り上

洗面所にはバルコニーはなくて、

 

「いい天気になってる!外に出そう!」となったら

リビングを通ってバルコニーに行かなければなりません。

 

その場合

ウイングを広げたままだと

メーターモジュールの幅でも曲がれません

 

そこはしまったな~と。

 

なのでそんな時はそーっとウイングを畳んで持ち運び、

バルコニーについたらまたそーっとウイングを広げて

洗濯物を整えるようにしています。

 

 

まとめ

このブログで伝えたかったのは

ロレッツ SUSSI ドライニングスタンド

非常に使いやすいよ~☆

ということと、

 

家事をしていく上で使いづらい用具によって

日々溜まっていくストレスはもったいない

お気に入りのグッズで家事を快適にやっていける

その気持ち良さったらない☆

 

ということでしたっ。

購入品
スポンサーリンク
お饅頭をフォローする
積水ハウス シャーウッド建築記 ~slow-smart~

コメント

タイトルとURLをコピーしました