住まいの決め手


自己紹介はこちら💁‍♀️


「衣食住」というように

人の暮らしにとって・・・
「住まい」は大変重要な要素ですね
さて、そんな「住まいのイメージ作り」に
ついて今回は書いていきたいと思います。
これによると、住まいの選択理由は

住まいの選択理由

注文住宅…
「信頼できる住宅メーカーだったから」
分譲戸建住宅…
「一戸建てだから/マンションだったから」
分譲マンション…
「立地環境が良かったから」
中古戸建、中古マンション、賃貸…
「価格/家賃が適切だったから」
が、それぞれ最も多い選択理由となってます
一言で「住まい」と言っても、
最近は人のライフスタイルも多様化しており
様々な選択肢がありますね!
まずは、大きなとこからイメージしていくと
自分が望むイメージが固まりやすいですね

決めたいポイント

  • マンションなのか/戸建てなのか
  • 新築が良いのか/中古が良いのか
  • 購入するのか/賃貸なのか
  • 分譲なのか/注文なのか
上の動向調査でもわかる通り、
その人の置かれている状況、環境、家族構成、
なにを最優先の条件にするのか
などによって住まいに「求めるもの」も
当然、変わってきますよね
なにが正解。というのはなく、
自分自身の価値観を大切にして決めることが
結果的に・・・
「求めるもの」が得られたか(=満足度)
にも繋がるのだと思います
但し、情報を知らないが故に
「あ~、こうすれば良かったー」となるのは
勿体ないですよね
それぞれの住居のパターンで
  • 価格
  • 光熱費
  • 安全性
  • 快適さ
  • 変化への柔軟さ
などじっくりメリット/デメリットを
比較検討することをオススメします。
さて、次回は実際に我が家でやった
「住まいのイメージ作り」について
書いていきたいと思いまーす
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★フォローはこちらからお願いします★

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告